忍者ブログ
テイルズウィーバーのPK考察など。 メインは主にマキシミンPKとジョシュア育成記。 主に毎週土曜更新。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マキシミンPK。

今回はDOP2。

早速本題。

Def型

LV 1 :
Bonus : 50%
Xien : 刀系 HACK/DEF
LV 2 : DEX 極振り 2up
Xien : 共通系 DEX/AGI
LV 3 - 39 : DEX 極振り 51up
LV 40 - 41 : HACK 極振り 9up
LV 42 : HACK * 2, DEF
LV 43 - 48 : DEF 極振り 12up
LV 49 : DEF, HACK
LV 50 - 57 : HACK 極振り 20up
LV 58 : HACK, DEF
LV 59 - 69 : DEF 極振り 18up
LV 70 : DEF, HACK
LV 71 - 81 : HACK 極振り 19up
LV 82 - 113 : DEF 極振り 42up
LV 114 - 137 : HACK 極振り 35up
Xien : 刀系 HACK/DEF
LV 138 - 149 : HACK 極振り 14up
LV 150 : DEF 極振り 1up
マキシミン/斬り Bonus: 74 / 149 Point: 3
LV:150 STAB 3 HACK 120 INT 1 DEF 85 MR 1 DEX 190 AGI 69

HPは7400程度。

LV 1 :
Bonus : 50%
Xien : 刀系 HACK/DEF
LV 2 : AGI 極振り 1up
Xien : 共通系 DEX/AGI
LV 3 - 57 : AGI 極振り 59up
LV 58 - 61 : DEF 極振り 10up
LV 62 : DEF, HACK * 3
LV 63 - 72 : HACK 極振り 27up
LV 73 :
LV 74 - 81 : AGI 極振り 7up
LV 82 : AGI, HACK
LV 83 - 92 : HACK 極振り 20up
LV 93 - 104 : AGI 極振り 10up
LV 105 - 112 : HACK 極振り 13up
LV 113 - 123 : DEF 極振り 19up
LV 124 - 149 : AGI 極振り 20up
LV 150 : DEX 極振り 1up
マキシミン/斬り Bonus: 74 / 149 Point: 0
LV:150 STAB 3 HACK 70 INT 1 DEF 32 MR 1 DEX 151 AGI 173
HPは5400程度。

FMテチに勝ちたい場合はこちら。
S67H120F32X150A139
振り方は忘れました、すいません。
実際のステです。
装備はテシスセットですがよほどでない限り立ち回れました。


敢えて装備を書かなかったのは、DOP2はステとプレイヤースキルの世界だから。
装備がテシスセットだろうが鎧が無かろうが、プレイヤースキルがあれば大丈夫なはずです。
特にスタンを狙ってくるであろうA特化にはカウンターで月光をしましょう。F型の場合は一撃です。

次回はDOP3。
PR
ステータスについてです。

マキシミンのテンプレサイトにあるPKステと戦術は全くと言っていいほど使えません。
何故かと言えば、狩りステ相手しか想定していないであろうからです。
実戦ではPker相手にパララシスやブラインドなど全く意味がありません。

さらにPker相手にコンボスタンなどすれば負けは確定でしょう。
何も理由も無しにボロクソに言ってるわけではなく、ちゃんとした理由があります。

その理由とは。
パララシス:Pkerは万能薬ぐらい常備。自分の補助が消えてもパララシスに掛かるのは避けようとする。
ブラインド:目薬常備も当たり前。
コンボスタン:カウンターでスキルを撃たれる。
プレイヤースキルがない相手には有効ですが、敢えてスタンをさせ、コンボ後の後ディレイでの硬直中にスキルを撃つなどする場合もあります。

次にステです。
まずA特化型。

LV 1 :
Bonus : 50%
Xien : 刀系 HACK/DEF
LV 2 : AGI 極振り 1up
Xien : 共通系 DEX/AGI
LV 3 - 26 : AGI 極振り 29up
LV 27 : AGI, HACK
LV 28 - 42 : HACK 極振り 30up
LV 43 - 51 : AGI 極振り 10up
マキシミン/斬り Bonus: 25 / 50 Point: 0
LV:51 STAB 3 HACK 42 INT 1 DEF 2 MR 1 DEX 51 AGI 67

実際にはこのステではマキシミン相手では勝てません。特化にも負けます。しかし安定はしてると思われます。HPは1800程度です。

次は安定型。
LV 1 :
Bonus : 50%
Xien : 刀系 HACK/DEF
LV 2 : HACK 極振り 2up
Xien : 共通系 DEX/AGI
LV 3 - 14 : AGI 極振り 15up
LV 15 - 19 : HACK 極振り 13up
LV 20 - 29 : DEF 極振り 17up
LV 30 - 35 : AGI 極振り 8up
LV 36 - 46 : HACK 極振り 20up
LV 47 - 51 : AGI 極振り 6up
マキシミン/斬り Bonus: 25 / 50 Point: 1
LV:51 STAB 3 HACK 42 INT 1 DEF 20 MR 1 DEX 51 AGI 57

大体の相手には立ち回れるであろうステです。Fを多めに確保し、HPは2500程度です。ホプロンは敢えて付けません。A型では火力不足が否めなく、F相手には負けてしまうことが多いので、ナックルを付けましょう。

Defense型。
本気で勝ちに行くならばこの型です。武器はインクリしてMR強化し、背中はF14以上のトラマント、耳はF8耳あて、最補角兜、靴、テシス鎧に星風船にインクリ最補ホプロンをMR強化。
この装備さえあればDOP1は貴方のものです。

LV 1 :
Bonus : 50%
Xien : 刀系 HACK/DEF
LV 2 - 7 : HACK 極振り 12up
LV 8 - 15 : DEF 極振り 12up
LV 16 - 22 : DEX 極振り 19up
LV 23 - 39 : DEF 極振り 19up
Xien : 共通系 DEX/AGI
LV 40 - 45 : DEX 極振り 12up
LV 46 - 48 : MR 極振り 3up
LV 49 : MR, DEX
LV 50 - 51 : DEX 極振り 3up
マキシミン/斬り Bonus: 25 / 50 Point: 2
LV:51 STAB 3 HACK 56 INT 1 DEF 54 MR 5 DEX 50 AGI 7

HPは3100程度。A相手の月光を全クリティカルでも耐えます。
しかし上記の装備の場合です。

装備が整ってないけど勝ちたい、などの場合。
諦めて下さい。DOP1の場合どんなにステが勝っていても装備に負けます。
DOP1はステなどではなく、装備がモノを言う世界です。

だいぶ冗長になってきたので続きは後日。

知人PCより更新、あろーあろー。

もう、使いにくいですよね。特に変換とクイックメニューが。

前回予告してたマキシミンPKについての考察もどきでもやりましょうか。

まず結論から言えば、なんでもできる万能キャラです。
Fでも、火力でも、Aでも、FMでも、どんなタイプでも高い勝率を誇ります。

特筆すべきは、月光の強さ。
DOP3などでは月光などは使い所も限られ、実際使う場面などスタンやパララシスをもらったカウンターなどにしか使えません。

しかし、相手がマキシミン、ティチエル以外の場合、速攻+MR40に疾風の刃を付ければかなり使い物になるようです。

対人で月光はモーション、威力ともに優秀で、クリ倍率は3倍、となんとも反則的。

続いて各タイプの解説。

@DOP3


Defense型:Xを255、Hを135or125にし、残りはDefに振るスタイル。
装備は角兜や雪板or砂板等Def補正の高い装備。
ミラ、ナヤ、シベ相手ではほぼ無敵を誇るが、天敵とも言えるFMテチには手も足も出ないことが多い。

Defense.MR型:Xは255を取り、大剣を持ち、DefとMRを上げるスタイル。装備はMR補正の高いものがいい。FMテチにも多少は対応できるようになるが、やはり勝率は低いまま。しかもシベにも弱い。ネタとも言えるが、プレイヤースキルが高ければかなり強くなる。

火力型:Xを255取り、Fは32でオリエッドアーマーを装備し、Hを125or135に抑え、残りをStabに振る。
これもネタと言えるが、FM型と同じくプレイヤースキルがあればかなり戦える。特にDefense型にはかなり強い。

Agi型:一番安定しているスタイル。マキシは的中剣があるので、X装備を取らずA装備で固めるのがいい。高い回避率と的中剣での命中率で誰にでもムスカごっこできる・・・わけでもなく、やはりFMテチには5-6割程度の勝率。しかし、特にプレイヤースキルもいらず、マキシミンのPKでは一番勝率が高い。はず。

ちなみにAgiマキシとDefマキシがガチったら余程でない限りAgiが負けます。南無。


@DOP2


Defense型:Hは110-120の間でお好み。Xは180-190。Fは100以上あれば十分です。
ナヤシベ相手には強いですが、ミラ相手には負けることもあります。
対AマキAテチにはほぼ無敵を誇ります。やはりと言うか、FMテチには手も足も出ません。


自分はこのスタイルで、実際のステはH120F110X193A93でした。これでマキシとAテチ相手に負けたことは無し、Aミラには7-8割程度の勝率でした。ルシは招雷剣でのクリが余程でない限り勝ち、ピン相手には護剣が切れるまで待ち、護剣の掛けなおしを狙って攻撃すれば勝てます。


Defense大剣型:ネタステです。ディレイの所為でまともにスキルも撃てず、刀持ちなどに抵抗虚しく散ります。そして魔剣のためのINTを振るとAが確保できずにクリティカルが出ず、HPの高い相手には月光を耐えられてしまいます。

A型:やはり一番安定しています。
Hは42-70。しかしH42では火力が低く、装備が揃っていないと勝てません。
しかしHPがやや低いため、シベリンや狩りステなどに負けてしまうこともあります。あとFMテチには負けます。世界の摂理です、負けます。

ちなみにAgiマキシとDefマキシがガチったら余程でない限りAgiが負けます。なむなむ。


@DOP1
Defense型:H42-56の間で、Xは5-60、残りはDefense。鎧はテシス、手は緑風船などのF補正が高いモノを揃えましょう。特に緑風船はF10M8と低レベルPKではかなりの良補正です。
1では十分なFXが確保できずに負けてしまうことが多いです。

A型:運が良ければFMテチに勝てます。強打を祈りましょう。


だいぶ冗長になってきているので、ステは次回。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(01/17)
無題(返信済)
(02/02)
(02/02)
無題(返信済)
(01/25)
無題(返信済)
(01/22)
最新TB
プロフィール
HN:
Revies
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
カウンター
アクセス解析